So-net無料ブログ作成
検索選択
【07年9月外猫たち】 ブログトップ

【毛づくろい、いつも丹念に】 [【07年9月外猫たち】]

いつもご訪問、ありがとうございます。
ここのところ、少しさわやかさが増してきて、日陰での涼しさが気持ちよい感じになってきました。今日は天気は晴れでしたが、風はさわやかで、窓を開けておけば気持ちよい日でした。近所の外猫さんたちも、日陰で思い思いに過ごしていました。

猫達はいつも毛づくろいに熱心。 ご飯をきちんともらえる事がゆとりになっているのでしょう。 いつもきれいに一所懸命に毛づくろいをしています。 彼らに手を差し伸べてくれる人たちの愛情は本当にすばらしいものだと思います。

猫やその他の動物も含めてですが、彼らが人間と共存する事を否定する意見は多いですが、なぜ、そんなに隣人を排斥してまで自分だけの利益を主張するのでしょう。ちいさな存在は、ただ、そこに生きていたいと、それだけが願いなのに。
存在が気に入らないですか? でも、気に入らないだけで、その存在を否定してしまうのでしょうか。 自分から見えないところにいってくれれば自分にとって幸せでしょうか。 人同士もその他の動物に対しても、排斥と否定ではなく、共に共存するための慈しみを持つことをしてほしいのです。


一所懸命に毛づくろいする縞君。


お食事の後のお化粧に余念がない三毛(妹)さん


【2100nice! ありがとう&木漏れ日三毛さん】 [【07年9月外猫たち】]

ここ数日、秋らしさを感じるようになって来ました。湘南は今朝一時雨が降りましたが、その後は綺麗に晴れて暑くなりました。
でも、今までの異常な高湿度とは違い、暑いけれど乾いて涼しい風が吹いています。 窓を全て開けて過ごせばとても快適でした。 外でも、日向は暑いけれど風の通る日陰に入れば快適です。 猫達も日陰にいれば快適に過ごせそう。

先日、記念すべき2100番目のnice! をとらきちさんに押して頂きました。ありがとうございます。
この間、2000の大台を超えたと思ったら、もう2100。 いつもご訪問くださり、nice! コメントを下さる皆さんに感謝しています。 皆さんのコメント、本当に励みになっています。 更新がなかなか毎日というわけには行かず、さらには皆さんのblogのご訪問も週末に纏めてになってしまっていますが、 いつも皆さんのコメントを楽しく拝見させていただいています。

とらきちさん、ありがとうございます。 記念のカードをお作りしましたのでよろしかったらお持ち帰りください。
とらきちさんのブログでは、元外猫のトラヨちゃんととらきちさんの心温まる毎日が綴られています。


今日は、いつものおなじみ、三毛(妹)さん。 木陰で日差しを避けてくつろいでいます。 まだまだ暑いけれど、日陰に入れば以前ほどは暑くはない感じ。 外で過ごす猫達にとって、寒いのも大変ですが、暑すぎるのも辛い日になってしまいます。

ここにいる子達は水を常時、器に出してもらえるので、暑い日でも過ごせますが、都会の外で食らす子たちにとって、本当に大変なのは水を入手する事でしょう。

木陰でまったり… とても綺麗な三毛さん。


後ろの日差しはまだまだ暑そう、でも、木陰はそうでもないのかも。 丸めた手がかわいい。


きりりとした表情で何を見ているのかな。


そのうちに、一所懸命毛づくろい。 ここの子達は、ご飯をきちんともらえるせいか、毛づくろいをするゆとりもあり、とても綺麗。
最低限の生活が保証されるだけで、こんなにもゆとりが生まれるものなのですね。
ほんの小さな幸福。 そんな幸福を身近な生き物達に分け与える事が人間には必要なことではないでしょうか。


ひとしきり休んでいたと思ったら、「さてと…」という感じで去ってゆきました。


【公園にて】 [【07年9月外猫たち】]

こんばんは。
いつも、ご訪問ありがとうございます。

東京駅の気温の高さはやはり、異常なのでしょうか。東京駅に限らず、都会の駅のホームも構内も異常な暑さに感じます。そう、端的に言えばエアコンの室外機のファンの前に立った時と同じべっとりして油っぽい空気に包まれる感じです…

電車のエアコンと近所のビルのエアコンの廃熱がもう近辺一帯に滞留してしまっているのでしょうか。同じ日でも朝のほうがずっとさわやかなのが信じられません。
昔は夏といえば電車は窓を開けて走るもので、車内を風が吹き抜けてゆくのが当たり前でしたが、今や通勤電車すら窓も開かない。自分の顔に風が当たる事などない毎日になっています。
これが本当に文明的生活なのか?疑問を感じもします。

そんな人間たちをよそに、猫たちは自然の中で文字通り自然に暮らしています。
暑いときは暑いなりに、寒いときは寒いなりに。
これは、公園にふと佇んでいた茶々(兄)君。曇り空の光線の感じが夕方のような陰影を浮かべています。

お行儀よく、チョコンと座っている。



しばらくしたら、玉垣の傍に移動してまたちょこんと座っていました。


じっと何かを見つめている顔がハンサム
茶々(兄)君は知らない人が見たらどこかの飼い猫だと思われるかもしれないくらいきれいでお行儀がいいです。


【僕もお気に入り】 [【07年9月外猫たち】]

いつも、ご訪問、ありがとうございます。
毎日、猛烈に蒸し暑く、具合が悪くなりそうな毎日ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
東京エアコン等の人工の廃熱で猛烈に湿度と気温が高く、なんだか常識を通り越しているような感じです。帰宅途上の夜遅く、東京駅のホームは頭がくらくらして水を掛けられたように汗をかくのに1時間電車に乗っただけの平塚の駅は涼しい。やっぱり、最近の都会は何かがおかしい感じがします。

今も夏ばてなのか頭がくらくらしています。
それはともかく、先日さびちゃんが爪を研いでいた銀杏の木、今度は縞君が爪とぎしていました。
やっぱりみんなのお気に入りの爪とぎだったんですね。

「爪とぎ、気持ちいいな~」


「こうやって、ガリガリやってると、とっても気持ちがいいんだよね。」
縞君、とても、うれしそう。

近くの木では蜘蛛さんが一心に巣を作っていました。誰に教わるわけでもないのに上手に作るもんですね。


【仲良くコロリン】 [【07年9月外猫たち】]

いつもご訪問、ありがとうございます。

カナブンって薔薇の花びらをかじってしまうんですね。初めて知りました。薔薇の花を育てる方にはカナブンは招かれざる客ですね。
皆さんからカードについてお褒め頂き、とてもうれしいです。 カードは基本的に綺麗に取れたお気に入り写真に文字を書いてるだけなんですが、文字を色々変形させたり、色々なフォントを使ってみたりして楽しんでいます。
ソフトは Lite Paint というフリーのソフトを使っています。 文字を1文字1文字変形させながら、並べてゆくのが結構やっていて楽しいものです。

今日は午前中は強い日差しでとても暑く、午後になったら、曇って気温は下がったのですが、猛烈に蒸してしまいました。
今日は、昼過ぎに猫達に会いに行きました。

Blogで三毛姉妹が一緒にいるところをあまりご紹介していませんが、2人はとても仲良しです。 今日はそんな仲良しなお姉ちゃんと妹さんの様子をご紹介します。

三毛(姉)さんがいるところに三毛(妹)さんがやって来ました。
気がついた三毛(姉)さん、トトトーっと駆けて行って、なにやら2人で挨拶。 なんていっているんでしょう? 顔をくっつけあって、かわいい。

三毛(姉)さん、ご機嫌らしく、得意のかわいいポーズ、コロリンです。

三毛(姉)さん:「ねー、こうやってコロリンすると気持ちいいよ~」
三毛(妹)さん:「…」


三毛(姉)さん:「ね~ね~、ほらほら、やってご覧よ。楽しいよ。」
三毛(妹)さん:「も~お姉ちゃんたら。」

三毛妹さんはコロリンには興味がないらしく、行ってしまいました。

三毛(妹)さん:「お姉ちゃんたら、あんなことして面白いのかな~。れでぃーはもっとおしとやかにしないとね!」

三毛(姉)さん、置いてきぼりを食ってしまいました。

三毛(姉)さん:「コロリン、楽しいのに…」


【2000nice! ありがとう】 [【07年9月外猫たち】]

いつも、ご訪問、ありがとうございます。
昨日、一昨日は台風でひどい雨でした。 昨日は、東海道線も私が乗ったすぐ後の電車は多摩川の増水で動けなくなったり、大変だったようですが、早起きのおかげで、影響を避ける事が出来ました。

今日は、一日、洗濯と掃除で夕方までが過ぎてしまいました。 日頃の平日が忙しいので、色々と放置されているDMやらなにやらを整理して、ゴミを纏めるのが週末になってしまい、なんだか、いつも掃除&洗濯している気がします。

今日は猫さん達に会いに行く時間もなく、夕方になってしまいました。夕方、夕飯を買いに行こうとして家を出たときに、階段の途中にカナブンがへたばっていました。 危うく踏みつけそうになって慌てて足をどかし、1階まで連れて行って木の枝に留まらせました。帰ってくると、木の下に落っこちてゴソゴソしています。手に乗せると指先をカリカリかじっている。 お腹が空いて動けないのかもと思い、家に連れて行ってブドウをあげたところ、喜んで食べています。 やはり、お腹が空いていたのか。

ブドウにしがみついてはなれない… そんなに美味しいですか?
近くで見ると、カナブンって、綺麗な色をしていますね。

以前、いたカナブンは、もう死んでしまったのです
が、また、新しいカナブンが来る事になりました。
このカナブンは別にどこか怪我をしているわけでもなさそうなので、お腹が一杯になってら逃がしてやろうか、悩んでいます。部屋が昼間は締め切りで暑いので、かえって外のほうがいいのかもしれないと…。

さて、先日の記念すべき 2000nice! を miacatさんに押して頂きました。 ありがとうございます。
遅くなってしまいましたが、記念のカードを作成いたしましたので、よろしかったらお持ち帰りください。 miacatさんのblogではみあちゃんとはぐちゃんのかわいい様子が綴られています。 はぐちゃんは実家で妹が里親さん募集をして、縁あってmiacatさんの里子にしていただきました。みあねえさんにも可愛がってもらって元気一杯のはぐちゃんです。 miacat さん、本当にありがとうございます。


さて、先日の2000nice! を記念して、もう一つスペシャルキリ番を設定しました。 それは、2003。ITエンジニアという職業柄、2003という数字には関係が深いです。 ○indows Server 2003... という事で、2003nice!を押してくださいましたとらきちさん、ありがとうございました。 記念カードをお作りいたしましたので、よろしかったらお持ち帰りください。

とらきちさんのblogでは、元外猫トラヨちゃんとの心温まる生活が綴られています。亀の亀夫君も一緒にいますよ。
トラヨちゃんは写真と触られるのか嫌いだけれど、とらきちさんと一緒で幸せそうです。


【ご飯がおいちい】 [【07年9月外猫たち】]

いつも、ご訪問、コメントありがとうございます。
昨日、miacatさんに記念すべき 2000nice! を押して頂きました。ありがとうございます。 さすがはキリ番ゲッターですね。
記念のカードをお作りしますので、今しばし、お待ちください。

今まで暑かったのが、急に雨と共に急に涼しくなったと思ったら、昨日は暑かったですね。 東京は猛烈に蒸し暑く、打ち合わせで外を歩いたら汗が噴出す状態です。 あまりの暑さでふらふらしてしまいました。

思えば、もうじき小縞に会ってから1年になります。早いものだ。
小縞は去年の10月の末に神社にいるところを実家に連れて行ったのです。でも、小縞は1月ほど神社で縞君達と一緒に暮らしてきたので、捨てられたのは9月末頃なのでしょう。小縞と会ったのがきっかけで、縞君や三毛さん、茶々君達に出会い、こうしてblogでその様子を綴るようになりました。 みんなの生活を支えてくれているボランティアの人たちともであった。 ブログを通じて、沢山の人たちとの出会いもありました。ずいぶんと色々な変化があった1年だったと思います。

今日は茶々(兄)君。
茶々君は白茶のハンサムなニャンコです。 ちょっと控えめで甘えん坊ではないけれど、最近はご飯を持っていくと、トコトコ寄ってきてくれるようになりました。

「ご飯くれるの?」

「はやく、ご飯! ご飯!!」
最近はニャーニャー鳴いて催促するのも覚えたみたいです。
 
「うーん、ご飯、おいし~」  美味しそうに食べています。
ご飯がちゃんと食べられること。 当たり前の幸せに恵まれない子達がどれだけいる事か。

「あ~美味しかった。」
ご飯の後のひと時、幸せそう。

茶々(兄)君の胸元の白い色が白いワイシャツみたいで綺麗だな。


【サビちゃん、食後の運動をする】 [【07年9月外猫たち】]

いつもご訪問ありがとうございます。
気がつけば 2000nice! が目前。びっくり!! 2000nice! を押してくださった方、コメントに残してくださるとありがたいです。

06年12月に猫blogを初めて以来、たくさんの方にご訪問いただき、また、たくさんのコメントや nice! をいただきました。 なかなかお返事が返せなかったりするのですが、本当にありがたく拝見しています。

気がつけば、涼しくなってきて、急に秋の訪れを感じるようになって来ましたね。 夜、外から秋の虫の鳴き声が聞こえてきたのに驚いてしまいました。 昼間はまだ蝉が鳴いているというのに。夜にはもう涼しく、鈴虫かコオロギらしき鳴き声が。
とはいえ、明日からはまた暑くなるみたいですね。やれやれ。

今日は、神社の猫たちのサビちゃんに先日会ったときの様子。
サビちゃんは三毛さんたちとはちょっと仲が悪いので、会うと三毛さん達を追いかけたりしています。 それでも、別に大喧嘩になる事はなく、ちょっと追いかけるという程度なんですが。

仲が悪くても、ご飯の時はサビちゃんも一緒にやって来てご飯を食べます。

「おいち~」
サビちゃんは結構食いしん坊。 ご飯を持っていくと、すぐにトトト~と駆け寄ってきます。

ご飯を食べ終わったサビちゃん、おもむろに大きな銀杏の木の根元に行って、爪とぎ。

「食後は運動しないとね~」

「ガリガリ…」
サビちゃんの尻尾がかわいい。

うーん、と伸びしてさらにガリガリ。 なるほど、良く見るとさびちゃんが引っかいているところだけ、木の皮の色が変わっている。みんなのお気に入りの爪とぎ場なのね。

「ふぅ、運動終わり。」

「それじゃね~」
サビちゃんはかわいいふっくらニャンコです。 これで、三毛さんたちと仲良ければいいのにね~。


【暑いニャー…】 [【07年9月外猫たち】]

いつもご訪問、ありがとうございます。
急に、朝夕は涼しい感じになってきましたね。 気がつけば9月。秋が見えてきた感じです。 都会で働くと、ゆっくり季節の変化を感じることも無いような生活ですが、時々ふとした事に季節の移り変わりを感じたりします。

せっかく涼しくなったのに、明日からはまた暑いみたいですね。

今日、猫達に会いに行ったとき、茶々(兄)君に「猫、猫」と声を掛けている男性に会いました。この方の家にも猫がいるそうです。しばらく、猫の話をして時間を過ごしました。猫好きな人というのは猫の話題でいくらでも話せるものですよね。
その方の家の猫は15年程前に、雨の中ふらふらになった泥だらけの子猫が家の前にいるのに気づき、ご飯をあげて保護して以来、ずっと一緒にいるのだそうです。「猫を飼えないから、日頃は外に出してやるんだよ。でも、冬は寒いから、ずっと家の中だね」という彼の言葉は猫好きなんだなあと感じさせるものでした。

理想的には家の中で過ごすほうが、安全ではあるけれど、昼間は誰もいない家で、夏場の暑さを考えるとそれが最良ともいえないのかもしれません。ともあれ、15年前にその人に偶然にも出あわなかったら、その後15年、その子猫は生きることはなかったでしょう。
「最初に会った頃は真っ直ぐ歩けない程ふらふらだったのに、今は、すっかりデブ猫だよ。」と言って笑うその人に会えて、今日はちょっと幸せな気分でした。

今日の写真は先週のまだ暑い頃の写真です。 うだるような暑さの中で、猫達もたまらニャイという様子です。

ご飯を食べ終わった後、三毛(妹)さんも暑くてね~という様子で横になっています。

ご飯を終わって、まずは一所懸命に毛づくろい。三毛(妹)さんはご飯を食べ終わると、いつも美味しそうに顔を洗ってくれます。
こんなに喜んでもらえるとご飯をあげるのもうれしいものです。


丹念に丹念にぺろぺろと。

食べ終わって、暑い日差しを避けて縁の下でくつろぐ三毛(妹)さん。

じーっと遠くを見ているけれど、何を見ているのかな。

「ふぅ~、暑いニャー」

「やってられニャイニャ…」

何かが急に気になった様子。 またライバルのサビちゃんでも来たのかと思いましたが、今回は違いました。
なんだか結局わからないうちに…

「ま、いっかどーでも… 暑いし…」
って感じになってしまいました。 
いつもはきりっとした感じの三毛(妹)さんもさすがに暑くてだらけています。

でも、この子達は本当に幸せだと思います。 色々な人たちに支えてもらって、ご飯と水の心配はとりあえず無く生活できることはとても幸せなことです。 この幸せを少しでも続けていけるようにしたいと思います。





実家で妹が里親さん探しをしていたちびぼぅ君、今、お問い合わせを頂いています。 いい里親さんにもらわれますように。
【07年9月外猫たち】 ブログトップ
メッセージを送る