So-net無料ブログ作成
【07年7月外猫たち】 ブログトップ

【遊ぶ、三毛(姉)さん】 [【07年7月外猫たち】]

いつも、ご訪問、ありがとうございます。
週末は体調が悪くて散々です。 とにかく頭がいたいのが困ります。 平日は緊張しているからなのか、頭痛を感じないときが多いのですが、週末になるとひどい頭痛で満足になにも考えられなくなってしまうのが難点です。
週末に来週の準備をしないと明日からが大変とわかっていてもどうにも痛みが気になって集中力が続きません。困ったことです。 スーツにもアイロンをかけないとと思いつつ、それすらもまだ出来ていない。

猫さん達も暑いせいかいまひとつ食欲がなさそうです。
すっかり夏っぽくなった草の中で 三毛(姉)さんが何かを見つけて遊んでいました。

「あれ、なんかいるニャ…」


「ここいら辺でなにかごそごそしてるニャ」


「えいっ えいっ」
ひとしきり何かを追いかけて遊んでいました。
今日は、具合が悪いのでこの程度ですみません。 せめて、スーツにアイロンをかけなくては。


nice!(19)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

【三毛(姉)さん くつろぐ その2】 [【07年7月外猫たち】]

いつもご訪問、ありがとうございます。
猫と一緒に生活していると、洋服が猫の毛だらけになりますよね。私もスーツが猫の毛だらけになります。
misuke-yotaさんがおっしゃるように、猫を飼わない人にはよくわからないことかも知れませんけれど。猫好きは毛がついていても気になりません。

昨日に引き続き、三毛(姉)さんの様子を。

まったりくつろいでいるうちに、何かのもの音に気がついた三毛さん。

「うん? 何か気になるニャ…  これは…」

ものすごく気になっているようす…

「うーん、何の音かにゃ…」

耳のアンテナがすごい…

「これは…とっても気になるニャ…」



さて、何が気になっていたかというと。
















さびちゃんが近くを通りかかったからなのです。
三毛姉さんたちたさびちゃんと仲がいまいちなので、それで、近くを通るさびちゃんの足音が気になったのでしょう。
足音だけでさびちゃんとわかるとは、すごい。


nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

【三毛(姉)さん くつろぐ その1】 [【07年7月外猫たち】]

いつも、ご訪問ありがとうございます。
夏休みで学生のみなさんは楽しい時期になりましたね。 猫達はいつも夏休みみたいなものですが。

猫と暮らしていると、手や腕は傷だらけになりますが、猫好きはみんなそれすらもうれしい思い出の一つになりますね。
縞君はそとにいたとき、小縞の面倒を見てくれていたので、小縞の名前は、「縞君が大切にしていた小さな縞猫」の意味で小縞なのです。
縞君が家猫になれたほうが、縞君の幸せにはいいのだろうと想うのですが、三毛さん姉妹や茶々君達のように、今も縞君を中心に生活している猫達の事を想うと、みんなで一緒に生活できる事もいい事なのかもしれないとも想うところです。

今日は、外猫の三毛(姉)さんの様子を。
写真は2週間程前の写真です。 三毛(姉)さん、ひとしきり遊んだあとで、日差しを避けて隅っこで横になっています。
夏草が伸びてきてまるで、草原の中にいるみたいですが、実際はほんの猫の額のような草地です。 そんな場所でも、アスファルトばかりの世界では居心地いい場所なのでしょう。

「ちょっと一服にゃ。」

草の葉っぱの影に隠れた三毛(姉)さん。こういう状況だとオートフォーカスはさっぱりだめですね。カメラもどれにピントを合わせていいのかさっぱりわかりません!! 降参!! って状態でしたので、手動でピントあわせをしました。

大きな庭石にペタっと寄り添って、涼しいのかな… かなり、ご機嫌でくつろいでいます。 伸ばしたお手手が、いかにもリラックスしてますって感じですね。

「うーん、気持ちいいのニャ… まったりニャ」

まったりしていたな~と思ったら… あれあれ? なにやら耳が何かを捉えた様子。 気になっています。 猫の耳って本当にすごいですね。ちなみにこの時点で私の耳にはなんにも聞こえません。

「うん? 何か気になるニャ…  これは…」

 さて、三毛(姉)さんは何が気になったのでしょう… 続きは次回。


nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

【縞君 何を想う…】 [【07年7月外猫たち】]

いつもご訪問、ありがとうございます。
小縞の写真に沢山のコメントありがとうございます。小縞は以前はガブガブ、ケリケリばかりで、蹴飛ばされて流血騒ぎにもなりました(笑)。ケリケリされた長さ10cm近い傷跡が今でも手のひらに残っています。 それでも笑って許せるから猫って不思議。
こちまは最近はちゃんと膝に乗ってくれるようになり、甘えん坊ぶりを発揮しています。 でも、弟が出来るとがんばらなければと思うのか、少しお兄ちゃんっぽいです。

TAKUMAさんがCONTAXを惜しんでらっしゃいましたが、かつて名機といわれたものが無くなってしまうのは残念ですよね。私も、衰退の一途のフィルムカメラファンなので、最近は寂しい限りです。 たまさんもSL300Rのオーナさんだったのですね。壊れてしまったというお話を聞いて、自分のSL300Rが壊れたらどうしようと心配になりました。壊れるなんて想定してなかったのですよね。

外の猫達は通り等を隔てると、縄張りが変わるのでしょうね。 猫にとって大通りは危険に溢れた場所で越すに越せないのだなぁと実感してしまいました。実家にいるトム君(♂)も他の猫達とは血筋が違って、模様が違うんです。
ある夜、通りを越えたブロックから、子猫の泣き声がやって来て、朝になったらトム君がいたのです。きっとお母さんからはぐれてしまったのでしょうね。

今日は、神社の外猫達の様子です。 外猫達が元気で暮らせますように。
縞君が縁の下で外を見ている。 縞君は穏やかでとても優しい。 だから、ここの外猫達のボス的な存在でみんなに好かれている。 小縞がまだ、この場所で、外猫達と一緒に暮らしていた頃、小縞の面倒を見てくれたのは彼だった。

ボランティアの人によれば、彼は元々は別の家で他の猫達と一緒にご飯をもらっていたのだそうだ。その一家が引っ越していってしまった時、懐いていたほかの猫達はそれを機会にその一家の家猫になり、当時触れなかった彼だけが、取り残されてしまった。その一家はずいぶん、彼を一緒に連れて行こうと努力したらしい。

引越しの際に、ご飯をもらいに来ていた外猫達を連れてゆく。 めったにない事だろう。 縞君はいわば、その船に乗り損ねてしまったのだけれど、でも彼はいま、別の人たちの支えで、外猫だけれど、幸せに暮らしていると思う。 彼が飼い猫になれればいいと思いはするけれど。

何を見ているのかな… 縞君にもいろいろあったんだね。


「そんな事、気にしちゃだめだよ。」とでも言いたそうに、首の辺りを掻いている。
気にしない事、それもまた、幸せの一つなのかもしれない。


nice!(15)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

【アウトドアなお食事】 [【07年7月外猫たち】]

いつもご訪問、ありがとうございます。
なんだか、疲れが溜まって大変です。

今朝、通ったら、看板猫のいる喫茶店に猫達があつまていました。
看板猫さんの跡を継いだ三毛さんの他にも、サビ猫さんと、幕白さんの3匹が。やはり、猫好きのところに猫はあつまるのですね。

実家の猫ズをご紹介していましたが、外猫さん達の写真でブログに乗せていなかった写真数枚があったので、それをご紹介します。
いつもおなじみの三毛(妹)さん。 三毛(妹)さんがご飯を食べているときの写真。梅雨時は草が青々としていて綺麗です。

「缶詰は美味しいニャ」


「ふぅ、美味しかった。」

この子はさば模様の さばちゃん 三毛さんたちと一緒にいるのですが、いまいち三毛さんたちとは仲がよくなく、距離を置いています。
 


ふわふわした尻尾が可愛らしい。


いつも、一人で座っています。


nice!(20)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

【かわええですな~】 [【07年7月外猫たち】]

いつもご訪問ありがとうございます。

いまさらですが、mito_and_tanuは実はnakonakoさんのリアル兄なのです(笑)。
元々、実家で妹が外猫の子供達の里親さん探しをするのに、動物病院に預けて里親さんを募集していたのですが、それだけだともらわれきらなくて、Internetで里親さん募集をするにはどうしたらいい? と聞かれたのがきっかけで、
「え~ それなら、ホームページかブログじゃない? でも、わし、Blogってやったことないから良くわかんないけど」
などという、頼りないアドバイスをきっかけにnakonakoさんのブログはスタートしました。

だから、最初はコメントの受付も無い、里親さん募集の子猫達の写真だったのです。
その後、子猫達はプチポンもりおかの多紀さん達のご協力で捕獲器を譲っていただいたりして順調にもらわれ(私がやったのではなくあくまで妹と母ががんばったのですが)、子猫もいなくなってひと段落したころに私もBlogでもやってみようーかな~と思い、はじめたのがmito_and_tanuブログなのです。

私のハンドルネームのmitoは今は亡き愛猫のミトンちゃんのあだ名がミトちゃんだった事。今の実家の猫ズの中の私のお気に入りニャンコであるミミのあだ名がたぬである事。この2つを足して、 ミト&たぬ なのです。

さて、いまさらの自己紹介はこの辺にして…、今日は外猫さんの写真です。 先日の日曜に外猫さん達に会いに行ったとき、三毛(姉)さんがとてもかわいいしぐさを見せてくれました。
駐車場の隅っこを覗くと、いつも見慣れた三毛(姉)さんが。

「ここの隅っこはあたちのお気に入りなの。」
白い足の先と真っ黒な足の裏。 三毛猫の毛皮ってとてもいい色の組み合わせだな。と思います。

見ていると、別の猫さんが通りかかりました。通りかかったのはいつもよく一緒にいるサビ猫さん。 
三毛(姉)さん、気になる様子…

目をクリクリさせてみています。

何か、とても気になる様子です。

じー 「きになるニョ」

しばらく、見ていたな~と思ったら。

かわいい仕草を見せてくれました。

「キュ!!」  「コロリンだニャ!」
うーん、かわいい! 可愛すぎです!! コロリンした上、カメラ目線だなんで… 何でこんなにかわいいのでしょう!!!

さらに見ていると、のび~ っと。

「必殺、ノビノビだニャン」
なんともかんともかわいいです。 これを見ているだけで、ずっとそのまま立ち止まって見ていたいです。


おまけ
今日のおまけは昨日に引き続き、汐留の旧新橋停車場の夜景です。

駅舎の中にはビアレストランの「ライオン」が入っています。 明治の昔の雰囲気に浸りながら、ビールとご飯が楽しめそう。

ホームの屋根は復元されていないのですが、鉄骨のアーチを見ると綺麗な円弧の屋根がかかっていたのかなと思います。
石積みの角ばった駅舎と円形の明り取り、円弧の屋根。 いい調和だなぁと見ていて思いました。


プラットホームの横にはテーブルが並んでいて、このテーブルでもくつろげそう。
ちなみに、向かって左手にはポルシェのディーラー。 ここに座れば、ケイマンS等の豪華な車を眺めることも出来ます。


nice!(18)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
【07年7月外猫たち】 ブログトップ
メッセージを送る